アゲハチョウのサナギ

 うちの病院にはたくさんのレモンの木がありアゲハチョウもたくさんやってきます。

こちらは、アゲハチョウのサナギです。


 小学生の頃、たくさんアゲハチョウを育ててきたので、この個体は越冬型なのがわかります。何が違うのかと言いますと、色ではありません。お腹がぴったりくっついているのが越冬型で、その年に羽化できる個体はお腹が離れています。


 ふと、こんな雑学を思い出してしまったので記事にしました。意外にネットでも載っていない情報なんですね。

14回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示