最近お気に入りの食材

 皆さん、ビーツなる食材をご存知でしょうか?私は、1ヶ月ほど前に初めて知り食べました。調べてみたらビート(砂糖大根)の仲間だそうでビートと聞いた方が私にはしっくりときました。


 ビートとは、北海道でたくさん生産されテンサイとも言われています。甜菜糖を取るために作られ搾りかすは牛に食べさせます。恐らくビートたけしのビートは、このテンサイから名付けられたのだろうと私を含め北海道の農家の多くはそう思っているのではないでしょうか?内地の人たちは全く知らないと思いますが(北海道弁)。


 


 ビーツは、意外に高い値段で売られていますが、この辺だと熊谷の八木橋が一番安くいいものが売っています。場所によってはこれと同じサイズで2.5から3倍の値段で売られています。まあ、大量に食べるものでもないので、一つ買えば十分ですが、これでもちょっとした贅沢品だと思います。フランス人やロシアの人が好んで食べるそうです。今年は、このビーツを畑で挑戦してみようと思います!


 話は変わり、私の体は大抵のものは分解処理できるようにできています。アルコールを分解するアセトアルデヒド分解酵素はもちろん人並み以上です。青魚のヒスタミンだって全く問題なし。強いて言えば、非ステロイド系の鎮痛薬で口内炎ができてしまうくらいでしょうか?


 なぜこんな話をしたかと言いますと、私はこのビーツを食べた後朝一番の尿がピンク色になるんです!!!初めは、筋トレによるミオグロビン尿かと思いましたが(極度なトレーニングの後に稀にみられる筋肉破壊による赤色尿)、筋トレの負荷もそれほど変えてもいないしおかしいなと思い思い当たるところを調べてみました。行き着いたのが、このビーツ。中身がこんなに赤いんです。


 切ったさつまいもがちょっと触れただけでこの染色です。この強烈な赤の色素はベタシアニンと言うのだそうです。この色素を分解する酵素を持たない人は、尿や便がピンク色になるんです。私の家族、一族(片っ端から食べさせてみました)では、私だけがこの酵素を持っていないようです。このピンク尿、便にハマってしまい、ついついこのビーツが売っていると買ってしまうんです。栄養価の高い野菜らしいので、ピンクの尿や便(便は紫かな?)が出てくると私の体のために頑張ってくれたんだなと感謝の気持ちになってしまいます。


 このビーツの美味しい食べ方は、アルミホイルで包んで1時間以上オーブンで焼いて皮を剥いて食べるです。でも時間がないので電子レンジで10分ほど加熱して食べたい分だけカットして残りは冷蔵保存することの方が私の家庭では多いです。ボルシチにも入っているそうですが私は食べたことがないので分かりませんが、想像するには美味しと思います。砂糖大根というだけあって甘味が強くとても美味しいです。サラダでも彩りがよくとても映えます。日本では長野や熊本が多く生産しているようです。群馬も最近力を入れているそうです。ということは、東松山でも作れると読んだ私は、デトロイト種の種を購入しました。今年の夏に種まきをしたいと思います。


 ピンク尿を経験してみたい方は是非ビーツを食べてみてください!というより罰ゲーム的な方が面白いかもしれません。『あなたの明日の尿はピンクになるかもしれません!』なんて寝る前に・・・。ベタシアニン分解酵素を持たないことが条件ですが。


 

 

11回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

糖質制限が熱中症を?

本日より当院は3連休ですが、数日前より私の体調が限界の状態でした。恐らく、暑さによる体の異常。熱中症予備軍です。 頭の回転が鈍り頭痛、明らかに日常生活ができる状態ではありませんでした。現在私は、太らないように食事制限をし、今でも学生時代よりも素晴らしい体を維持し、しっかり腹筋も割れています。 ふと考えたのが、糖質制限です。ここ3年私は、ほとんど糖質を摂取していません。今脳が脱水しているなら通常、電