学生時代を思い出して作りました

 息子からの希望で、学生時代の貧乏食を作って欲しいとの依頼。もちろんたくさんあります!究極は、玉ねぎ天ぷら。玉ねぎ1つを数十個の天ぷらにし1週間食べ続ける。もやししゃぶしゃぶ。一袋10円でもやしを買い、お湯につけて1本ずつポン酢につけて食べる。ポン酢パスタなど。今回はポン酢パスタです。


 厳密には、ポン酢バターパスタわさびソース添えです。

レシピはこちら。材料からいってダメそうに思うかもしれませんが絶品です。お店でも恥じない味だと思います。お店なら仕上げにイタリアンパセリや唐辛子を散りばめればビジュアルは最高になると思います。


いつものように息子の動画です。


 まあ、盛り付け次第で材料費がかからなくてもそれなりに見せることはできます。25年ぶりの作品でしたが今でも美味しいと思える一品でした。


 震災などで食べられなくなった時、パスタを水で戻してポン酢を混ぜバターがあればちょっと混ぜればリッチな気分になれる作品だと思います。うちでは非常食はカップ麺ではなく乾燥パスタを用意しています。絶対にこちらの方が美味しいし、コスパも最高だと思います。マヨネーズが大丈夫な人はバターでなくてマヨでもいいと思います。


 ぜひ、震災などの状況を考えて一度試してみてはいかがでしょうか?

10回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示