初めてノルアー釣り


 連休中に、剛くんと釣り堀へ出かけました。患者さんのやっているお寿司屋さん(松喜鮨)さんでの、飲み友達小池さんの実家こいけ釣堀に行ってきました。群馬の榛名山のふもとの山奥まで車で出かけました。

 なんとなく、小池さんが実家に帰ってるかなとメールしたら団体客もいない今日はいいよとの連絡。早速向かうことにしました。実は、剛くんが大好きなおじさんで、内緒でサンタさんにもらったルアー一式を忍ばせて行きました。お客さんがちょうど切れた時に、『ルアーやっていいよ』と言われルール違反ですがやらせてもらいました。初めてのルアーフィッシング剛くんは興奮していました。ロッドはウルトラライト、リールは2000番でラインは4Lbで勝負です。ルアーはハーブレスのシングルにしました。とここまで書くと私が真剣に選んだことが釣りを知る人ならわかるかもしれません。

 ルアーを投げるテクニックを少し教えながらリールを巻く速さ、抜き方を教え5投目にして初めてのヒット!慌てずしっかりと釣り上げました。餌でない収穫は例えるなら女性を貢物なしで獲得するのと同じくらいの感激なのです(悪い例え)。剛くんの顔に現れれいると思います。釣り上げたニジマスは、南蛮漬けに仕上げました。とても美味しくいただきました。これが釣りの醍醐味です。




10回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示