初めての落語

2016年11月9日水曜日

 昨日、商店会で落語会がありました。私は落語を聞いたことがなかったのでとっても興味があり、ちょうど診療前の時間だったので聞きに行ってきました。

 林家けい木さんという松高出身の方です。私は、『やかん』と『ぐつぐつ』という題目を聞くことができました。初めて聞く落語は、オチというのも楽しいのですが、それよりも不思議と目の前にいろいろな景色や光景が出てくるのが衝撃的でした。話し手の力なんでしょうね。日本人として今まで落語を知らなかったということはちょっと情けないなと思ってしまいました。この後診療を休むわけにはいかなかったので途中退席してしまいました。もう一曲聞いて行きたかったです。

 仕事の後で打ち上げがあるということで参加してきました。けい木さんも一緒でした。とっても気さくな方で楽しくお酒が進んでしまいました。さらに一緒に写真まで撮ってもらいました。

 この落語会は、とっても評判が良かったので来年もきっと行うと思います。ぜひ興味のある方は来年の落語会に参加して見てはいかがでしょうか?

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示