今年のエレクトーンの発表会


 今年の発表会は、過去最低の年でした。最後まで演奏ができず、途中この場から出てしまいたいと思うほどの演奏でした。


 言い訳はいけませんが今年は、コロナの影響か息子が拒食症になり食べては吐いてしまうことを繰り返し何度も何度も半年以上病院へ連れて行きました。また、そんなことから登校拒否やなんやらで私も精神的に参ってしまう1年でした。そんなことから、診療でも新しい患者さんを極力お断りするようにし、特に土日の忙しい時の新患さんは、もう1年以上受けることはしませんでした。今いる患者さんを大切にしたいと言う思いと診療の質を落としたくないとの理由からです。


 そんな中、今年はエレクトーンもまともな練習ができず今年仕上げた曲は過去最低の1曲だけでした。そんな中、なんとか仕上げようと練習し数日前に初めて通して演奏ができるようになりました。当然ミスはあります。なんとか誤魔化せるレベルと信じて当日に臨みましたが、そう甘くはいきません。息子にも、練習より全然ダメじゃないと言われました。努力しても結果を出せない事があるということを息子にしっかりと教えてあげられたかなと思っています。私のような仕事は、こういう叩きのめされることが絶対に必要だと思っていますが、今年は過去最高に叩きのめされました。


 悔しいので、さらに練習して完成度を上げて皆様にご披露できるように頑張ります。さきほと1日寝て演奏してみたら、なんでこんなところでミスしたんだろうと思いながら普通に演奏できました。世の中そんなもんですよね。受験だってギリギリならまず無理でまぐれなんてありません。1番取るつもりで受けて初めて受かるものです。獣医の大学受けた時もそうでした。もう一度1からやり直します!そして休むことなく練習です。

27回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示