久しぶりの休日


 昨日は、獣医師会の運動会のための休診日でしたが前日に延期のお知らせが入りました。3ヶ月も前から休診のお知らせを出していたので自宅にいると辛いので山中湖までお出かけしました。申し訳ないのですが11月に急遽お休みをいただいております。  朝に継続診療の子を見てすぐに出発しました。信じられないくらい渋滞がなく1時間半でついてしまいました。今回の目的は忍野八海を見ることです。綺麗な湧き水に綺麗な景色でつい2時間前に埼玉にいたことを忘れてしまうくらいでした。上から覗いているとニジマスが結構いることに気づきます。ちなみにニジマスは外来種なんですよね。  ブラックバスには厳しくニジマスには寛容な日本人って?って思いませんか?私はいけない考えなのかもしれませんが定着してしまった外来種に関しては駆除する必要もないのではと考えています。生き残る種族が進化の過程と考えれば絶滅する在来種もまた宿命と。必要以上に自然をいじることはいけないと思いますが、外来種を駆除することで自然を守っている考えることは人間のエゴなのではと思うのは私だけでしょうか?  こんな話をしてもしょうがないので、この忍野八海本当に綺麗です。ただ、ニジマスが(しかもアルビノとか)普通にいることに違和感を感じたのは確かです。観光客を呼ぶために人が手を入れたことは明らかです。富士自然を世界遺産に登録しそれにあやかろうとする醜い人間の姿がそこにあるのではないでしょうか?私は、むしろ何も魚のいない忍野八海を見たかったなと個人的には思っています。もしかすると観光客もほとんどいなくて寂しいかもしれませんが、それが本来の姿なのかもしれません?  そして、少し車を走らせ山中湖では白鳥の湖号に乗りその横をカバ号が湖に突っ込むのを見ました。明らかにあちらの方が楽しそうでした。今回は乗りませんでしたが次はチャレンジしたいものです。色々楽しんだ帰り道、当然のように渋滞が待っています。ある程度は覚悟していましたが5時間の道のりでした。でも剛くんが楽しんでくれたから良かったです。 久しぶりの休日 2017年10月10日 火曜日

次へ

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

糖質制限が熱中症を?

本日より当院は3連休ですが、数日前より私の体調が限界の状態でした。恐らく、暑さによる体の異常。熱中症予備軍です。 頭の回転が鈍り頭痛、明らかに日常生活ができる状態ではありませんでした。現在私は、太らないように食事制限をし、今でも学生時代よりも素晴らしい体を維持し、しっかり腹筋も割れています。 ふと考えたのが、糖質制限です。ここ3年私は、ほとんど糖質を摂取していません。今脳が脱水しているなら通常、電