クリスマスローズの芽

2020年5月9日 土曜日

 今朝、何気なくドッグランの雑草むしりをしていたらあまり見かけない植物が沢山生えている事に気づきました。なんとなく、そばに生えているクリスマスローズに似ているのですが葉の形が違うのです。しかし、手で触る感触や葉の硬さはやっぱりクリスマスローズなのです。ゴーヤなんかも本葉が出て始めた頃の2枚までは普通と違う形なのでもしかしたらということで調べてみました。

 やっぱり予想通りクリスマスローズの芽でした。このクリスマスローズは、11年前の引っ越しの時に植えたものです。当時はレモンの木も小さく日陰があまりなく枯れてしまうかと思うくらいの小さな株でした。レモンが大きくなるにつれここ数年クリスマスローズは勢いをつけました。今年も沢山花が咲いていますがいつの間にかタネがこぼれていたようです。早速、病院の建物そばのアメリカハナミズキと沙羅の木の木陰に移植してみる事にしました。

 何年かしたらお花が咲くのでしょうか?ちょっと楽しみです。

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示