top of page

クリスマスの発表会

 12月の日月の連休は、この発表会のために作っています。以前は時間が決まっていたので仕事後に向かえば間に合いましたが、数年前から3部制になりどこに割り当てられるかがわからないくりました。しかも仕事の後にすぐに演奏は不可能で気持ちを落ち着ける時間を作ることにしました。次の日は、疲れ切っていますのでごめんなさいの休診です。


 今年の演奏は前半はダメダメでした。以前の私なら頭真っ白になるところですが耐え忍んでやり直さずに頑張りました。言い訳になりますが、余裕持って出たはずが渋滞で遅刻寸前。しかも演奏順番が早く手が温まりませんでした。完全に私のミスでした。


 でも、大人になると惨めな思いをすることが極端に少なくなるので、ちょうど良いと思っています。白衣を着て普通に診療していれば私は先生です。この言葉は麻薬で人をダメにすると思っています。こうやって惨めな自分を曝け出すことで悩んでいる人の力になれれば(なれないかな?)と思っています。もっともっと練習して綺麗な演奏を頑張って上げたいと思っています。努力してるんですよ。



 努力したって凡人はこんなもんです。私は特別な人間ではないので皆様も頑張れば色々な可能性があると思いますよ。一つアドバイスは、諦めずに耐えて耐えて続けることだと思います。続ける能力だけは私はあると思っています。


 本当は隠しておきたかったのですが、患者さんから希望が多いので情けない姿ですが見せることにしました。こんな姿を見れば緊張しないでお話しできるでしょ。

閲覧数:21回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page