top of page

らんちゅうの産卵が始まりました

 ようやく、狂犬病の集合注射が終わりました。今年は、水曜日の出番が多く4月は私には休みがありませんでした。次の水曜日にようやくお休みが取れます。年々年と共に体力が落ちこの季節が憂鬱になってきています。


 4月21日は、新月なので大潮となります。魚類の産卵は、大潮に合わせて行われる事が多く、恐らく今日あたりかなとは思っていました。今日ご来院の方はぜひ、らんちゅう水槽をご覧ください。追星の現れたオスがメスを追い回しています。ちなみに次の大潮は、5月6日の満月の日です。この日もきっと産卵行動が見られると思います。


 しかし、うちのらんちゅうたちは2歳魚です。生まれた年を当歳魚。年が明けて2歳魚となります。昔の数え年と同じです。今年の産卵はあまり期待していませんでした。体もまだ未成熟なので生まれてくる子たちはあまりいい子が出てこない事が予想されます。メスもオスも未成熟で卵子も精子も恐らく完璧ではないと思います。


 一番右のらんちゅうはメスでその後ろ2匹がオスです。あまりにも産卵行動がキツいようならオス、メス別にしようと思います。


 もし今回いい感じだったら次は色々産卵の準備をして頑張ろうと思います。エアーポンプも余っていますので!

閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page