top of page

らんちゅうのこっこ 1

更新日:2023年6月9日

 4月21日に産卵し孵化した子たちが先発隊です。こちらは、気温も高く安心しきっていたら突然寒くなり水温が下がり思いの外孵化までに時間がかかってしまいました。色々調べると、孵化までの日数が長くても短くても奇形の発症率が高いことを知りました。50匹くらい生まれましたが、半数は奇形で泳ぎ出すこともなく亡くなってしまいました。反省して、ヒーターを準備し現在は25度で飼育しています。


 前回の反省を踏まえて2度目の産卵は5月3日でした。産卵後20度の水温で維持して、孵化後25度にあげました。30匹程度の子ですが、奇形の発症率も少なく元気に泳ぎ出しています。たくさん生まれるということは、脱落する子も多いものです。じっくり見守っていこうと思います。


 現在、1日に数回に分けてブラインシュリンプを与えています。人工餌に慣れてきたら皆様にプレゼントでもしようかなと思っています。私は2,3匹残せばいいかなと思っています。もちろん、何匹育ってくれるのかは分かりませんが。



4月28日生まれの先発隊です。20日で1.5㎝程に成長しました。よく見るとらんちゅうぽくなってきました。


 一度、水を全取替えしました。かわいいですね。


後発隊です。5月7日に生まれました。現在1㎝ほどです。まだ針のようです。尻尾が開いてきました。


 魚たちは、過保護に育てないと、うまく成長しないものです。小学校から2浪まで、熱帯魚の繁殖をして結構お小遣いを稼いでいましたが、金魚の方がやさしく感じます。もし、興味のある方は一声いただけましたら、3㎝くらいの黒子になった子を差し上げたいと思います。

閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page