top of page

らんちゅうのお目覚めです

 今日はとても暖かかったので、らんちゅうのお目覚めお掃除をしました。今まで、テトラ社のスポンジフィルターを使用していましたが、今日からは、EHEIM社の外部濾過装置へ変更しました。高い買い物でしたが、一台15000円位でした。スポンジフィルターは3000円ほどで4つ使用していて、半年ごとに交換していたので外部濾過装置が1年壊れなければほぼ同じ金額になります。と自分に言い聞かせるんです。


 中学生の頃、熱帯魚の繁殖をさせていてその時にドイツのワーナーランバード社の外部濾過装置を使用していました。5年ほど使っていましたが壊れたことはありませんでした。ワーナーランバード社が吸収されたのかな?今はEHEIM社に代わっていました。バブル期の当時は4万から5万円していました。しかし魚が高値で売れていたので私は迷わず買っていました。


 らんちゅうは、水流を嫌うのでナチュラルフローバルブを追加しています。なかなかいい感じになりました。今年も、多分4月中旬以降2回ほど産卵するかと思います。もし、うちの患者様でらんちゅうが欲しいなという方はお声掛けください。全く商売する気はありませんので差し上げます。飼育のテクニックも伝授したいと思います。




私の体調があまり良くなかったせいか、撮影のことをすっかり忘れていました。飼育記録として春一番始めの水換えは記録として残しておきたかったのでの動画です。


 やっぱり、うちのBlogはこうでないとね。これからも、全く診療とは関係のかいことを書き続けます。近いうちに、患者様からの要望で、ポインセチアの夏に向けての剪定、植え替え、さし木をアップする予定ですのでお楽しみに!


閲覧数:24回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page