らあめん治助、灯台下暗し


 今年10月、人生最大の体重になってしまい減量を決意しました。1ヶ月半、炭水化物は低GI値の玄米やオートミールに変更し、徹底的なカロリー制限と脂質の制限に取り組みました。現在65kgになり約5kgの減量に成功しました。学生時代の割れた腹筋を取り戻したいのでアブローラーで毎日筋トレも欠かさず行っています。そして、10日に一度のチートデーこれが楽しみなのです。チートデートは(体重×40kcalまで)食べられる日のことです。こんな時にラーメンなど食べたりします。  実は、最近人生で一番美味しいと思えるラーメン屋さん、らあめん治助に出会えました。ここのラーメンは、純粋に繊細で綺麗で美味しいいのです。ネギ一つみても、仕事の丁寧さがわかります。ただ、ここのお店は入店するのにかなりの勇気が必要です。実は私の家から一番近いラーメン屋さん、らあめん治助です。入り口には、自動ではない自動ドアがあり結構な力で開けて入店します。入り口には観葉植物が生い茂り、天井からは、手打ちラーメンがこれでもかと簾のように並んでいます。  入店すると、まず目に留まったのが臭いの出るタバコは禁止ですの張り紙です。これで一気に期待が高まります。そして、餃子は、焼きと蒸しが選べます。どちらもとても美味しいです。ラーメンは、澄んだ綺麗な煮干しの効いたスープにコシのある麺そして繊細な盛り付け。ソフトドリンクを頼んでも、ただ提供するだけではなく、グラスにレモンを入れてちょっとオシャレに出してくれるところが嬉しいです。これだけで、店主の几帳面さがビンビン伝わってきます。価格も良心的ですっかり私達家族はファンになってしまいました。ただ、営業時間が夜7時から2時まででお昼に食べられないのが難点です。でも私達家族は仕事が遅くなってしまい夕飯を作りたくない時などに利用しています。らあめん治助は開業30年になるそうです。灯台下暗しでした。  店主一人で対応するお店なので、メニューが出てくるまでには少し時間はかかります。でも待つだけの価値は十分にあると私は思います。本日は、スタッフと一緒に食べに行きました。みんなとても満足して帰って行きました。らあめん治助は私が、人生で一番美味しいと感じたラーメンです。また食べに行きたいな。 らあめん治助、灯台下暗し 2018年12月7日 金曜日

2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示