おせちを食べない剛くんのために

2015年1月3日土曜日

 お正月くらいしか時間が取れないのでどうしても挑戦してみたかったうどん作りにチャレンジ。強力粉、薄力粉500gずつに10%食塩水500cc入れて必死で混ぜ、ビニール袋に入れ水回しから。剛君と一緒にダンスをするようにフミフミ、フミフミ。

 5回ほど繰り返えし、寝かせヘソ出し。そして延ばして切る。簡単なようですがなかなかうまくできないんですね。麺棒で伸ばすのが一苦労で、今度は圧力がかかりやすそうな細い麺棒で挑戦してみようと思います。直径3.5センチは太すぎたかな?

 どうして、うどんを打つ人は男性が多く格闘技系の体型をしているのかが経験してみてよくわかりました。学生時代教えてくれた友達も柔道部でした。この作業を毎日行っていたら間違いなく筋トレになるんじゃないかな?悔しいいので、また日を改めて挑戦!



0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

糖質制限が熱中症を?

本日より当院は3連休ですが、数日前より私の体調が限界の状態でした。恐らく、暑さによる体の異常。熱中症予備軍です。 頭の回転が鈍り頭痛、明らかに日常生活ができる状態ではありませんでした。現在私は、太らないように食事制限をし、今でも学生時代よりも素晴らしい体を維持し、しっかり腹筋も割れています。 ふと考えたのが、糖質制限です。ここ3年私は、ほとんど糖質を摂取していません。今脳が脱水しているなら通常、電